スマートに議事録を作成できるクラウド共有音声文字起こしサービス | Smart書記

「高い認識精度」と「快適な編集」で
スマートな文字起こしを

会議・取材・講演など様々なシーンで
音声を文字起こし
データをテキスト化して活用

マイクから収音した音声を、AIによる音声認識でテキスト化します。
クラウド型のシステムなので、複数話者の会話が一つの収録として
リアルタイムに共有されます。

Smart書記 イメージ

Smart書記の特徴

高い認識精度

高度な文字起こし

高い認識精度

ビッグデータとディープラーニングにより目覚ましい進化を遂げるAI。音声認識技術もAIによって認識精度が飛躍的に向上しました。

これら最新のテクノロジーを大いに活用することで、これまでと比べ、とても自然な文章が生成されるようになりました。

快適な編集

高度な文字起こし

快適な編集

音声認識されたテキストはリアルタイムに編集することができます。誤字や同音異義語、意図しない言葉など、気になったワードをマークしておき、マーク部分を追いかけて修正していくことで、効率的な編集作業を実現します。 行毎に編集することができ、その行のみの音声を聞き直しながらの修正が可能です。

クラウドで共有

クラウドでの共有

クラウドで共有

「PC・スマートフォン・タブレット」どんな環境からでも簡単アクセス。文字起こしされた収録内容が、参加者全員にリアルタイムに共有されます。
遠隔地からも同じように参加できるので、リモートワークにも対応します。
会議室の外から… 商談先をオフィスから… 等、遠隔からの同時編集も可能です。

Smart書記の機能

学習機能で成長
する
認識精度

辞書登録やトレーニングと言った煩わしい作業なしで、スグ使い始められます。「Smart書記」の学習機能は、文章の修正作業の中で自然な形で学習し成長します。 訂正した誤り語句が、次回以降に出現すると、自動的に正しい語句に置き換えられます。不適切なワードや、特定の伏せたいワードを、禁則処理で非表示にすることも可能です。

マルチリンガル
対応の
自動翻訳

110を超える言語の会話をクラウドが自動翻訳します。特別な操作をすることなく自分の言語で話すだけ。異なる言語の相手に翻訳した内容が表示されます。
複数言語での会議や、外国人パネルディスカッションなど、国際的な場において、参加者が意識することのない、シームレスな翻訳体験が可能となります。

用途に応じて
選べる
データ出力

音声認識されたテキストは、用途に応じて最適な形式で出力することができます。発言時刻や修正前後の内容といった詳細な情報は Excel形式のデータとして出力。
段落化して発言者とその内容といった議事録レイアウトは Word形式の文書として出力。社内情報システムへの入力データとして、テキスト形式で出力ことも可能です。

様々なシーンでの活用

会議・役員会

議事録の作成が義務付けられている役員会などはもちろんのこと、社内ミーティングから得られる有意義な発言や議論ももれなく議事録に。文字情報となることで、これまで見えなかった資産の見える化が期待されます。

セミナー・講演会

その場その時間で終わってしまい、形として残らないこれまでのセミナー・講演会の価値。その内容がテキスト化されることで、時間の制約から開放された新たな価値が産まれます。ビジネスだけでなく、文化・教育・公共など様々なシーンで、新たな可能性が見込まれます。

取材・商談

営業マンやライターは、取材・商談を終えた後も、交渉履歴や取材原稿の作成に苦労します。ICレコーダーの収録を聞きながら、長時間かけてテキスト化する毎日の過酷な作業を、「Smart書記」により自動文字起こしされたテキストが、大幅に緩和します。

費用

月額費用
10万円
初期費用
無し
保守費用
無し
ご利用人数
制限なし
ご利用時間
200時間/月
超過料金
500円/時間200時間を超えて
ご利用された時間
ご契約期間
1年間翌年以降は
自動更新となります

※文字起こしした時間の合計時間。閲覧・編集の時間は含まれません。

よくある質問 お問合せ

費用や導入に関する疑問やご相談など、
お気軽にお問合せください。